明るい戒めーしょん。

美容と健康と散財。

女子目線の「3次元男子」への推し方カテゴライズ。

過去のダイアリから引っ張って、加筆修正。というか、7年前に「草案」って言ってるけど、全然、練り直してなかった。

女子目線の「3次元男子」への推し方カテゴライズ。

【溺愛タイプ】

・宗教型→自担様が絶対! 自担が白って言ったら黒でも白、ぐらいの。とりあえず全肯定。あと向こうが神様で、自分は下々の人間、ぐらいのポジション。自担に対する恋愛感情はおろか「現存する人間」としては捉えてないタイプ。自担が恋愛するとか思ってない。

・妖精型→宗教型に近いけど、こっちはもっと「マスコット」とか「妖精的」なポジション。「ゆるキャラ」というか。「非実在感」は宗教型と同じぐらいだけれど、そこまで崇拝してたり、発言に対する影響力は無い。

・ばあや型→そのものずばり、ばあや。一応「実在する人間」だけれど、親ではなく祖母ポジ辺りなので、とりあえず褒める、甘やかす一辺倒。スキャンダル、女ネタとかには否定的だが「自分が付き合いたい」とは思わない。

・王子様型→そのものズバリ「憧れの王子様としてロックオン」タイプ。自分の王子様なので、余所の女が傍に居るのが気に入らないから女ネタには否定的。

・BL型:貶し愛タイプもいると思うが、「自担が特定の誰かと一緒にいる」のが最上級の幸せ。もちろん、実際の女性スキャンダルは論外だし、自分がどうこうとか思わない。

【貶し愛タイプ】

・シャングリラ型→言うまでも無く「ダメな所も有るけど君が好きだよ」タイプ。延々とダメ出しをした後に「でも好き」とかで締めるタイプ。DV男みたい。「性格的に付き合うと上手く行かないだろうな」とか思ってるからリアルな恋愛感情は無さそう。

・おかん型→ばあやは溺愛だけど、おかんは小言が好き。さんざんダメ出しとかしておいて、「でもウチの子が1番かわいい」みたいな。もちろん「悪い虫」認識なので、女ネタなんて論外。

・ヲチ型→割と「非実在人間」扱い。ヲチって楽しい。妖精型に近いけれど、可愛いとかよりも面白い方を求めている感じ。スキャンダルも、それはそれで良し。面白いから。

・リア恋型→王子様型×シャングリラ型。「欠点もそりゃあ有るだろうけれど理想の彼氏枠」のような。褒める、貶すが7:3ぐらい。割と身内扱い。もちろん女ネタ厳禁。

と、7年前の自分の日記からコピーして、ちょっと修正かけてみたぐらいなんだけれど、私自身、望くんに対して、どれに当て嵌まるだろ……と思うと、ちょっと難しい。歴代の担当さんに対しては割とシャングリラ型だった気がするんだけれど。のんちゃんに対して、ダメ出しするところとかないし。妖精寄りかなー。天使だとは思ってるし。

私、ちゃんと、はてダ書いてたの、7年前とかで、今その日記はプライベートモードにしてるのですが、「赤西さんですら年下なのに、そこから更に年下の雄也くんに降りちゃうなんて」みたいなこと書いてて自分だけが面白い。ユーもっと年下に降りてるから。あと、文体はそこまで変わってない。いや、むしろ書いてないから進化してないのか。

 

これが一つの覚悟を決める、ということ。

 

 そういえば、4月の半ばに新しいオーブンレンジを買いました。

ということを、明確に記録しておこうと思います。

買ったのは、パナソニックのビストロさん。

 

panasonic.jp

 

実家暮らし、嫁ぐ予定は無い、アラサーと呼ぶのもそろそろ厳しいんじゃないか、という私が、何故、そこに至ったのか、というのは、いろいろとあるのですが、家のレンジが壊れまして。温めは出来るが、解凍すら出来ない。オーブンで調理なんて、もってのほか、という感じになりまして。先代は20年ものの、パナソニックのそこそこ良いもので「茶碗蒸しモード」とか搭載されていたんだけれど、そんなもの使える筈もなく。泣く泣く、祖母の形見分けでもらった、安物のレンジで解凍はしていたけれど、でも、ちょっと不便。ただ、買うには勇気もお金もいる……と思っていました。

ただ、ある日、突然、閃いたんです。「私、まだ暫く家を出ないな」と。「たとえ明日、出会った人と運命的な恋に落ちても、少なくとも1年は家を出なさそう」って。それで逆算して。10万円のレンジ、分割で支払いに1年かかったとして、還暦そこそこの両親が10年後、どっちももう居ないってことも無さそうだし。私が1年使い込んで、両親が十数年使えば、充分に元は取れる、と。だったら「炊飯器で作れるケーキ」とか「オーブントースターで焼けるクッキー」とかのレシピ探してないで、いっそ、新しいオーブンレンジを買おう、と。これが今年の2月ぐらいのこと。マンション買おう、みたいなのに近いのかも。マンションよりは全然お手頃価格ですが。

機種は殆ど悩んでないです。「パナソニックのそこそこいいやつ」っていうのがイメージなので。父の友人が松下系の電気屋さんなので、家の家電ほとんどパナソニックだし。ちょっとヘルシオも調べましたが、スチームオーブンはパナソニックのにも付いてるし。あと、もともとのレンジと殆ど同じ大きさで、台が使い回せる、というの決め手。レンジ台も買い換えるんだったら、ちょっと覚悟は必要だった。

で、3月は割と忙しく、いろいろ値段を調べたりとかもしてたのですが、いまいち「買うぞ」という一歩を踏み出せず、忙しかったり、体調いまいちだったりで4月。ここで私は、望くんという天使に出会うことになります。ほら、やっぱり出てくる……。

ここ、リンクしてないように見えて、リンクしてて、のんちゃんのおかげでハイになった私。更に言うと「ここで買っておかないと、後回しにしたら、レンジ買ってる余裕とか無くなるかも」という気持ちもあり。意を決して、某電気屋さんに向かうと「生産終了」と冷たく言われ、終了。翌日、ヨドバシカメラに行ったら「新機種が出るから、今のは無くなる」「新機種は6月ごろ」「これより高額」「これ、赤なら在庫有るよ」「配送もするし古いレンジも引き取るよ」とお兄さんに言って欲しいこと全部言ってもらって、とにかく今、欲しかった私は、10分後には購入手続きしてた……。

これが実は、なうぇすとの数日後の出来事で、確か木曜に手続きして、土曜日に配送してもらった、な……。10万円ちょっと。ポイント1万円分ちょっと付いたけど。

ビストロすごいのは、揚げ物がオーブンで出来るんです。これ、すごい。ヘルシーだし、あっさりだし。というように、食べる分にも良いのですが。フライとかカツとか、油で揚げると、何個かずつしか揚げられないし、付きっきりだけど、オーブンだと「天板1枚分」が一気に、放置して出来上がる。なので、主菜をオーブンに任せている間に副菜が作れる、という、ね……。気になる電気代も、ばんばん休日にケーキとか焼いてる割にさほど変わらないので、やっぱり新しいものは良いんだな、という感じ。既存のと同じレンジ台に載る大きさなのに庫内広いし。

そして外観が可愛い。本当に見た目が好み。この手の赤×黒みたいな配色、たぶん一番好きなのです。生き物の形をしていないものを「この子」って呼ぶひと、苦手なのですが、ビストロさんはこの子って呼べる……。何せビストロさんって呼んでる。液晶でタッチパネルっていうのも文明開化が過ぎてて良い。20年の技術の進歩って凄い、と思ったのですが、そもそも「茶碗蒸しモード」とか搭載されている電子レンジは珍しかったっぽい。

という訳で、買ったからには使いこなす、使い倒す、大事に可愛がる、という矜持で。食べるの私と両親なので、あんまりフォトジェニックな、SNS映えするようなものは作ってないんですけどね。撮って可愛いもの作ったり、とか、レシピ広めたり、とかはしたいし。ケーキ型とか新しいの欲しい……とか更に沼。楽しいけど。そして「趣味:お菓子作り」とか、すごい女子力高めで良いじゃないですか……。

ちなみに、この支払いが終わったら欲しい家電のナンバー1はダイソンのドライヤーです。掃除は嫌いなので掃除機は別に欲しいとは思わない……。

本気プレゼンテーション。

ああ、なうぇすとが終わってしまう……と思いながら、昨日、初めて「初日がいつ、どこだったのか」を調べたド新規です。新年早々からやってたのか……。

ということで、私がハマったポイント、というか、WESTのことをあまり良く知らないひとを沼に嵌めるべく、冷静にまとめたいと思います。前提としてKinKi Kidsから始まって、KAT-TUNを経由した系のジャニヲタです。

あと、もしかしたら、昔からのファンの方からしたら「そうじゃないし」とか言われるかも……とは思うのですが。

いや、冷静にならないと「のんちゃんのおかげで体調が良くなった」とか言った数時間後に「のんちゃん可愛過ぎて寿命縮む……」とかツイートしてるので私。どっちやねん。

簡単に言うと【魅せる】【聴かせる】【乗せる】【笑わせる】のバランスが絶妙。

大体、5:3:1:1ぐらいだったと思う。体感で8割はかっこいい、キラキラしたアイドルだったんだよ……!

【魅せる】

シングル曲とか、テレビに出てると「ええじゃないか」とかのイメージが強いので、というか、私もそのイメージだったのですが。意外と、そーゆー関西色強めの盛り上げ曲ってそこまで多くない。いや、多いといえば多いんだけれど。かっこいい曲で「魅せます!」というところはちゃんと魅せる。今回のツアーも、PARTY MANIACSって、最新アルバム曲じゃないんだけれど、KAT-TUNの【DON'T U EVER STOP】とか【THE D-MOTION】とか好きなひとだったら確実に好きになれる曲から始まる。1stアルバムに収録されている【Break Out!】もJスト系のカッコいい曲なんだけど、かと思えば【Criminal】だとJE系のカッコいい曲。わかるようでわかりにくい気がする。

衣装も良いんですよ。割とメンバーカラー重視!という衣装作りでは有るのですが、羽根とかスパンコールとか毛皮とか満載。淳太くんの帽子が欲しい……。

クロバットも、もちろん、神ちゃんが抜群に上手いんだけれど、濱ちゃんと流星くんって長身がアクロバットしてるのが凄い好き……。

【聴かせる】

バラードも歌う。そして、みんな上手い……。7人もいたらパート分けも大変だろう、と思うのですが、割と均等にパート分けがされてる。……気がする。自信が無いのは私が小瀧くんばっかり観てるからです。のんちゃん明らかに良いところでソロパートもらいすぎ。のんちゃんのパート分けは「6人時代のKAT-TUN」の赤西さんを思い出す。ちなみにその例えでいうと、亀梨さんは重岡くんになり。BADの2人は「6人時代のNEWS」のテゴマスみたいな感じ。とか書くと、そんな均等でもないんじゃ、という気持ちになったりならなかったりする……。でも、たぶん大丈夫だと思う。

パート分けが秀逸なので、ダンス曲のフォーメーションの入れ替わり方が凄い綺麗。7って素数だから扱い難そう……と思うのですが、3:4だったり、2:2:3だったり、つど、立ち位置が変わるのが凄いなーと思ってます。

【乗せる】

1公演しか自分は実際のコンサート観てないんですが、DVDを観てても、コール&レスポンスとか、みんなで一緒に踊りましょう、とか。さあ参加して!みたいなの、今まであんまり無かったので新鮮で。お手振りもそればっかりだと飽きるし遠いとつまんないーとなりがちだけれど、そのバランスが良いんです。何より、メンバーが全員ちゃんと全力。

【笑わせる】

これは好みは分かれると思いますが、KinKi Kidsからジャニヲタを始め、ジャニヲタ茶の間時代は、ライセンスという「関西の男前芸人」で遠征とかしてた私にとっては「カッコいいのに面白い関西人」っていうのは最強コンテンツ。

という感じ、私の語彙力で伝わる気がしないので、「百聞は一見にしかず」とか言いながら、本当は動画ばんばん貼りたいんですが、さすがにそれは自粛します。とりあえずPARTY MANIACSとBreak Out観て! あとCan't StopとCriminalとEternalね! 全部、少年倶楽部でやってるから。この辺のカッコ良さを味わうと一周して「ええじゃないか」も全力で楽しめるようになる……。

なうぇすとのDVDも楽しみなのですが、5月24日には昨年の京セラドームのコンサートのDVDが出るので、私はそれが楽しみです。

あ、全然、冷静じゃないですね。

軽率に降りちゃいました。

軽率に降りてみました。のんちゃんのこと自担って呼ぶので。今日から小瀧のひとって呼んでくれたらいいと思うよ。

軽率、というのは語弊が有るんですよね。本気なので。ただ、急過ぎるし。実は何も知らないに近い。「アレとかアレとか観てないのに?」と言われたら、ごめんなさいって思うような。そんな感じ。ドラマとか全く観たこと無いし……。

まだ追い付けるかなー、と思うようなデビュー3年目。

そいえば、雄也くんに降りた辺りってどんな感じだったんだっけ、って、過去のダイアリ掘り起こしてたら、恐ろしい記述を見つけてしまった。

獅子座のひとの話ですが。小瀧くんってWESTの子っていうことしか知らないんですよねー。それだけ知ってれば十分なのかもしれませんが。WESTって優馬くんと流星くんとぺーちゃんしかわかんない。可愛いですよね、ぺーちゃん。非常に申し上げ難いのですが、アイドルというよりは愛玩動物的な可愛さだと思ってます。ゆまたんがムラサキを歌った今、ぺーちゃんがラブソング歌ってもイイと思うんだけれども。すっげえ観たい。ムラサキも観たこと無いんですけれども。とりあえず手元に有る「サムライ転校生」を観なければ、と思うのですが、新規開拓が怖くてなかなか手が出せません。だって、ゆーなさんのお薦めって怖過ぎるんだもん。彼女の「カッコいいから」というのは、むしろ「ユー好きそうだから」なんですよねー。とりあえずWESTだと流星くんを推されてる訳ですが。だって見た目は大人っぽいのに中身は結構弱いよ、とか言われたんですよ。そんなの好きに決まってるじゃないですか。

でも、「未来の自担」に実際に降りてしまった今、少年倶楽部をより楽しく観る為にも推しJr.て必要かもしれませんよねー。関西は物理的にキツいなー、と思うのですが、関西に住んでしまえば遠征不要、城Hで大概は事足りるとか思うと、それはそれで羨ましいですよね。

 2009年5月19日。今こっちのダイアリ、プライベートモードにしてるんだけど。そして面倒だから全部べろっと貼ってみたんだけど。ちなみに「獅子座のジャニーズ教えて」って投げかけて、教えてもらったあとの感想です。私、流星くんと誕生日が同じで、だから、流星くんのことは割と早いうちから知ってたんだけど。そして、この、サムライ転校生、私、結局観てない気がします。うーん、元気かなぺーちゃん。

せっかくなので、5月1日の雄也くんに降りましたエントリを発掘したので貼っておく。

えーと、降りちゃってました。新米キィ担です。

自分でも吃驚です。一週間前の自分からは全く想像出来てない。すごいジェットコースター。何よりも「降りたい」とか「降ります」ではなく「気が付いたら降りてた」というのが。何か感覚として脳内で無意識に語りかける相手が気が付いたら雄也だった、と。「ディズニーランドの前を通ったときに思い出す相手が本当に好きなひと」みたいな感覚です。理由に関しては謎です。いや、日曜にJUMPコン行って、いろいろ有って「今なら降りても不思議じゃないよね」みたいな話はしてたのですが、そのときはあくまでネタ、というか「有り得ない前提」で話してたんですけれど。うーん。

 先週「こんな感覚、初めて!」と思ったんだけど、8年前の自分が全く同じこと言ってて、全然、進歩してないな。

前回と今回の最大の違いは「元から推していたか」というところかな。雄也くんは旧7のころから推してたし、ずっと半分冗談だけど「未来の自担」とは言ってたので。のんちゃんは「割と好き」「きっと好みのタイプ」とは言ってたけれど。

とにかく4月のきたえーるは魔境である。何が起きるかわかんない。

愛は無限に有限なんだ。

すごい勢いで小瀧堕ちして「のんちゃんのんちゃん」しか呟いてないので、ブログ書いてみようと思ったけど、全然まとらまない。困った。

そもそも、かわいいのかかっこいいのかよくわからない。たぶん、どっちも。すごい好き、としか言えない。語彙力が無いとかいう問題ではない。様子がおかしい。

ただ、コンサートが開演して、数分後、というか、出てきて数秒後には「どうしようもなく好き!」と思ったのは確かで。これは、よく言う「ビビっと来た」感じではなく、むしろ「悟りを開いた瞬間」みたいだった。

行く前から、割と好きだったし、「推しはツインタワーのどっちかになりそう」とは言っていたので、全く想定外だった訳でもない。

ただ、帰ってきて1週間ずっと、寝食こそ惜しんでないけど、起きてる自由時間ずっと動画動画動画、みたいな感じ。ちなみに健康に問題のある社畜なので、睡眠時間削ったらリアルに死ねる。いつもより寝てないけど、普段より元気なのは「愛はパワーだよ」とかで済ませて良いものかどうか……。

少年倶楽部すごい。そして、こうなったときのためにちゃんと少年倶楽部を残してる自分すごい。宝の山が家にある……!

あと、妹がいろいろと教えてくれるので、持つべきものは理解のある身内だな、と思ったり。

衝動的に堕ちたけど、改めて答え合わせしてみて、その直感は気の迷いではないことは確信してしまった訳です。

あと、WEST、思った以上に曲が良いんですよね……。思った以上、というと怒られそうだけど。「ええじゃないか」みたいなイメージばっかりだったけど、かっこいい曲ちゃんとかっこいいし、それが相当好み。かっこいい曲がかっこいいから、逆に「大阪弁ら~にんぐ」とかも、ちゃんとノれる。パートの割り振りもそれなりに満遍なくなのも、安心して楽しめるポイントかもしれない。衣装も豪華だし、KinKi KidsからのKAT-TUNで育ってきた人間としては、毛皮とかチェーンとか羽根とか、ひらひらしてる衣装って安心して観てられるんですよね……。

あんまり箱推しタイプではないけど「みんな好き」というのは、やっぱり重要度高い。

という訳で、何かW録のせいで録画観れなかったのも終わったぽいので、今日の少クラ観る……ちゃんと当日に少クラ観なきゃ……と思ったの何年振りだろう。

しかし仕上がったのんちゃん、作画がスクエニ。あと、今のところ無課金なのですが、何かしらどうにかしそう。DVDとかは妹が貸してくれそうだけど。自分でどこまで買うかですね!

 

 

社畜養成ツールとしてのポケモンGOという話。

【通勤ルートにポケストップが多い】という理由で、打診された休日出勤を安易に引き受けたりする訳です。家にいてもポケモン出ないし。ポケモン探す為に外に出るのも面倒だし。恐ろしいぐらい職場の繁忙期を迎えているんだけれど、往復にポケモン探す元気はある、というか、私の場合「仕事のことを考えない時間」を強制的に作らないと、精神疲労が解消されないので、無心にポケモンを探すって向いてるかもしれない。

社畜の話はともかく、ポケモンGOすごい。あのときに描いてた「道を歩いてて野生のポケモンに遭遇」というのが出来ちゃった。スマホアプリ、基本的に無料、っていうのが心憎いよなーとも思う。私はちょっとポケモン世代とは上っぽいけど、初代の赤と緑は151匹コンプリートしたし。ミュウに関しては、正規ルートで手に入れたり、人づてに聞いた怪しい裏技で手に入れたりもしたなー。

って、懐かしく思うひとが簡単に遊べるのが「無料のスマホアプリ」の強みだと思う。これが例えば3DSだったとして「3DSを買ってまで遊ぶか」というひとは限られてくると思うし。どれくらいやりこむかは別として、とりあえず遊んでみようか、というひとは多いだろう。子供より大人の方が遊びたくなるゲーム。

あと、プレイしてすごい楽だと思ったのは、フィールド上に自分しかいないことだと思った。例えばポケストップ行って、画面の中にも先客がいたら嫌だもん。という意味ではオンラインゲームの煩わしさが無い。これは引き篭もりも外に出たくなる。外で引き篭もってる。

目下、イーブイの乱獲が趣味です。名前を付けて進化先を指定するって技、ブースターとシャワーズは成功したので、サンダースの為に頑張る。イーブイかわいいから博士に送りたくなくて、送って飴を稼ぐ、という方法が出来なくて。イーブイいっぱいいる。リアルイーブイもふもふしたい。ピカチュウも好きなんだけど「短毛のネズミ」って考えるとリアルピカチュウはちょっとな……と思うので。リアルに愛でるなら俄然イーブイ

ただ、地域格差は何とかしてほしい。田舎は出ないってまさにその通りだし、家に帰ると基本的にやることないし。だから会社行く気になれるし、ゲームしてて夜更かし、みたいなのも避けられるから、それはそれでアリなんだけど。うん。家の前にポケストップ有ったら、たぶん外には全然出ない。

もともとインドアだし自宅だとWi-Fiつなぎっぱなしだから通信量が心配とは今のところ思わないんだけど。でもモバイルバッテリーは買ったよ。

f:id:gomerry:20160730171955j:plain

今日の休日出勤の帰路。桜吹雪すごい。富豪ばっか。

 

影響受け過ぎる。

MAQUIAのベストコスメ特集、河北さんのオススメみたいなの、Diorのアイブロウ以外、揃えちゃった。Addictionのは発売日に買ったもん、持ってたもん。ちなみにリップに使うには香りが苦手なので、チークとして使ってるけど。

f:id:gomerry:20160709160432j:image
ちなみにアイブロウはVISSEの赤いの使ってるので、やっぱり流行りもの感は否定出来ない。